アネマ(Anema)ではSEO対策などメディア運用について気軽に相談ができます

メディア運用について専門的なことを相談したい!と思っていませんか?アネマ(Anema)なら、WEBメディアに対しての専門的なことが相談できるだけでなく、運用体制も作ることができるので、おすすめですよ。 業務効率化

 

 

  • メディア運用について専門的に扱っているサービスがあるのか知りたい
  • 自社メディアをどのように運営するのが最適なのか気になる
  • 自社メディアの運営について相談したい

といった企業の方向けの内容となっています。

 


 

 

「メディア運用がうまくいくかどうか不安なので何とかしたい」といったことで悩んでいませんか?

 

また、「自社のメディアが目標通りに運用できるのか専門の方に聞いてみたい」とか「メディア運用について色々と相談したい」などありますよね。

 

では、どうすればメディア運用についての悩みを解消することができるのだろうか?

 

こんな時は、SEO・メディア運用の顧問契約のアネマ(Anema)を利用することで解決できるので、おすすめですよ。

 

なぜAnemaはおすすめなの?

 

AnemaのSEO対策とは?

 

  1. WEBメディアについての専門的な設定・運用・導入の相談ができる
  2. WEBメディアの運用体制を作ることができる
  3. 公式サイトから問い合わせをすることができる

 

Anemaは、WEBメディアに対しての専門的なことが相談できるのですが、SEOやWordPressの設定や管理・Googleアナリティクスを基準とした分析ツールの導入と運用・MAツールの導入や設定などの相談ができるので、気軽にWEBメディアの運用ができます。

 

また、自社の運用体制に関しても、KPI設定・インハウス担当者の知見や運用スキル向上・現状の運用についての課題の発見といった運用面での体制を作ることができるので、運用の目的が決めやすくもなっています。

 

この他に問い合わせフォームから、メディア運用に限らずコンテンツ制作の相談・ 資料請求など問い合わせができるので、気になることがある場合は相談してみるのもいいかもしれません。

 

もし、Anemaが気になってしまったら、公式サイトから問い合わせができるので、利用してみてくださいね。

 

Anemaなら、WEBメディアに関しての専門的な相談以外にも、運営の目的も決めやすいので、経営がしやすくもなっていますよ。

 

 

Anemaは安心して利用できる?

 

Anemaのメリット・デメリットは?

 

「いくらAnemaが、WEBメディアについての専門的な設定・運用・導入の相談ができて運用体制を作ることができるからといって、安心して利用ができるの?」と思っているかもしれませんが、安心して利用ができる理由があります。

 

Anemaを運営している株式会社アネマは、WEBメディアの運用支援にかぎらずオウンドメディアの運営も行なっているため、これからに期待が持てる企業でもあります。

 

また、安心して利用ができる理由に関しても、多数・他業種のメディア支援経験があることや、上場企業に対しての支援実績があることが安心して利用ができる理由です。

 

しかし、メリットがある反面、打ち合わせについてはオンラインのみなので注意する必要があるといったデメリットがあるのですが、WEBメディアについては専門的な相談ができることに限らず安心して利用ができる点があるので、Anemaはおすすめといった感じなんですよ。

 

Anemaの特徴は?

 

AnemaのSEO対策についての進め方とは?

 

  1. 3つのプランから選ぶことができる
  2. 課題解決や集客窓口の獲得に対して得られるものがある
  3. 相談や解決策の提案がしやすくなっている

 

Anemaは、ミニマム・ライト・スタンダードの3つのプランが用意されているのですが、ミーティング・テキストでの相談の回数の違いがあるので、拡張した使い方ができます。

 

また、スポット的な相談での課題解決ができるため効率的に運用できるといった以外にも、適切なSEO・SNSや広告配信によるプラットフォームでの表示を増やすことでの集客に期待ができる点があるので、メディア戦略がしやすくもなっています。

 

しかも、メディア運用に対しての疑問がある場合のChatwork・メールでの相談ができるだけでなく、文章での解決が難しいといった場合でもZoomでのヒアリングや情報提供があるので、利用がしやすくもなっていますよ。

 

Anemaの利用における内容については?

 

AnemaのSEO対策の方法は?

 

  1. 効率的にターゲット層を集めやすくなっている
  2. メディア運用における策定の支援がある
  3. 相談次第ではCMS内のことやコンテンツ作成・SNS運用についての依頼ができる

 

Anemaはメディア戦略がしやすいといった点があるのですが、Google・Twitter・Instagramとプラットフォームごとにユーザー層の変化に対してターゲット層が集まるメディアについて接触回数が増加することでユーザー集めが効率的になるので、リーチしたい層を集めやすくもなっています。

 

また、メディア運用する点についても、目標設定から各チャネルについてのKPI策定に限らず数値分析の方法までのサポートがあるので、しっかりとした運用ができます。

 

この他にも、顧問契約でのコンテンツ作成・CSSでのコーディング代行など受け付けていないことがあるのですが、相談次第ではCMS内での操作・編集方法や別サービスでのコンテンツ作成・SNS運用といったことが依頼できる場合があるので、気になっているならば相談してみるのもいいかもしれませんよ。

 

どのような企業がAnemaを利用しやすい?

 

  • 月額料金でメディアを気軽に運用したい
  • メディア運用をするために専門的なサービスを利用したい
  • 実績のあるメディア運用の顧問契約サービスに依頼したい

といった企業が利用しやすいかと思います。

 

Anemaについては月額費用での利用なのですが、初期費用をかけずに利用ができるので、細かい費用を気にすることなく利用が可能です。

 

もし、Anemaを利用したいと思った場合は、相談や資料請求などができるので、問い合わせをしてみてくださいね。