社内SNS.comのコミュニケーションツールは使いやすい?コミュニケーション以外にも管理ツールとしてもつかいやすいです

社内のコミュニケーションを円滑にしたい!と思っていませんか?社内SNS.comなら、社内にSNSシステムを導入して情報共有ができるだけでなく、業務の効率化にも使用できるので、おすすめですよ。 業務効率化

 

社内SNS.comの概要について

 

  • 社内の雰囲気をよくするためのツールを導入したい
  • プロジェクトを円滑にまわすための方法が知りたい
  • 従業員個人についての情報を共有できるようにしたい

といった企業の方向けの内容となっています。

 


 

 

「社内の雰囲気をよくするにはどうすればいい?」といったことで悩んでいませんか?

 

また、「従業員の個性を知ってコミュニケーションに役立てたい」とか「プロジェクトで人間関係をうまくまとめたい」などありますよね。

 

では、どうすれば社内のコミュニケーションやプロジェクトでの人間関係などについての悩みを解消することができるのだろうか?

 

こんな時は、企業向けSNSのASPサービスの社内SNS.comを利用することで解決できるので、おすすめですよ。

 

なぜ社内SNS.comはおすすめなの?

 

社内SNS.comのコミュニケーションツールの導入については?

 

  1. 社内にWebコミュニケーションツールを導入することができる
  2. 様々な機能が使用できる
  3. 無料のお試しができる

 

社内SNS.comは、名前の通り社内でSNSを導入することができるツールなのですが、日報の情報共有やスケジュールの情報管理ができるので、作業の効率化にも最適です。

 

また、機能面でいえば、ユーザー機能・管理機能がある以外にも、バックアップ・ファイアウォールの機能があるので、安心した使い方ができます。

 

もし、社内SNS.comが気になってしまったら、公式サイトから10日間の無料でお試しができるので、利用してみてくださいね。

 

社内SNS.comなら、メッセージをうまく扱うことができることから、業務の効率化もできるので、コミュニケーションの円滑化にもつなげることができますよ。

 

 

社内SNS.comは安心して利用できる?

 

社内SNS.comのメリット・デメリットは?

 

「いくら社内SNS.comが、社内でWebコミュニケーションツールを使えることや便利な機能があるからといって、安心して利用ができるの?」と思っているかもしれませんが、安心して利用ができる理由があります。

 

社内SNS.comを運営している株式会社ゼルダは、システム開発・サーバー管理・音響技術・対応開発言語のプラットフォームのサービスを展開しているので、これからに期待ができる企業でもあります。

 

また、利用の際に関しても、専用の相談メールアドレスがあり、SNSに対しての相談だけでなく、IT全般での無料の相談サポートがあることが安心して利用ができる理由の一つです。

 

しかし、これだけの利用メリットがある反面、支払いに関して現時点では銀行振込のみなので注意する必要があるといったデメリットがあるのですが、機能面やサポートも使いやすい点が多いので、社内SNS.comはおすすめといった感じなんですよ。

 

社内SNS.comの特徴は?

 

社内SNS.comのコミュニケーションツールの利点とは?

 

  1. セットアップ作業が手軽である
  2. 大人数での利用ができる
  3. 携帯電話からでも使用ができる

 

企業のシステムを導入すると聞いて大がかりな作業があると思われがちですが、社内SNS.comはサーバー・ドメインといったものが必要でないため手軽に始めることができます。

 

また、利用プランに関しても、20・50・100・200・500の人数に対してのプランがある以外にも、500人以上での利用も対応(要相談)しているので、従業員をたくさん雇用している企業でも利用することができます。

 

この他にも、PCの環境以外にも、3キャリアの携帯電話からでも使用ができる(使用できる機能には制限がある)ので、従業員の個人だけでなく場所を気にせずに便利に使用ができますよ。

 

社内SNS.comの活用例と導入メリットについては?

 

社内SNS.comの評判・口コミ・評価など

 

 

ケース1)自由日記で気軽に発言

 

活用パターン

 

・日記機能を社員の自由日記として活用します。

 

メリット

 

・気軽に意見を発信する場が出来た

・今までわからなかった人の心理が見える

・草案レベルのアイディアをブラシュアップさせ新サービス化させる

・場所に限らずの情報共有が出来るようになった

・コミュニケーションがとりやすくなった

・社員の様子が日記で理解できる

・新人・中途入社時にどういう人かがすぐに判る

・事業部間での知らない人と会話ができるようになった

・現場のちょっとした意見を取り込みやすくなる

・社員同士で意見を言い合える

・業務で提案するレベルでも書き込みしやすい

・業務外のコミュニケーションの活性化・モチベーションの維持

・リアルのコミュニケーションの補助的な役割

・会った事がない人でも相手を深く知ることが出来る

・飲まないと判らないような心理が聞ける

・社員の趣味・趣向が判る

 

 

 

ケース5)日報コミュニティで多くの社員も業務管理を効率化

 

活用パターン

 

・コミュニティを「日報コミュニティ」として、日報に使用します。個人だけでなく、部署ごとの管理等も可能になります。

 

メリット

 

・時系列で日報を追える

・社員数が多い場合は日記で日報よりコミュニティで日報の方が追いやすい

・興味があるから社員同士で日報を見合う

・会社の動きを追いやすい

・新人・中途へのアドバイスへの指針

・他人のノウハウを活用することが出来る

・その人の社内のポジションの把握

・案件の進捗の共有

・トラブルの回避

・管理クラスが業務理解を把握しやすい

 

引用元:(公式サイト)『活用例とメリット』から

 

といった活用例・導入メリットがあったのですが、日記機能については個人について色々と知ることができたことや、コミュニケーションに関しては活性化がしやすくなったことが伝わってきました。

 

また、日報機能についても業務の追跡のしやすさ以外にも、トラブルの回避といったところにも特徴がありました。

 

なので、このように業務内での活用があるので、社内SNS.comはおすすめといった感じなんですよ。

 

社内SNS.comはどのような企業が利用しやすい?

 

  • コミュニケーションツールでプロジェクトをうまくまわしたい
  • 自社の業務だけでなく従業員もいっしょになって情報を共有したい
  • 社内だけでなく集まりなどの会員制での導入を検討している

といった企業が利用しやすいかと思います。

 

社内SNS.comは、SNSのシステムの使いやすさから社内以外にも、ファンクラブ・スポーツクラブでの用途にも使うことができるので、どのような企業でも利用がしやすいです。

 

もし、社内SNS.comを利用したいと思った場合は、公式サイトから10日間の無料お試しができるので、問い合わせをしてみてくださいね。

 

 

社内SNS.comの気になる疑問は?

 

社内SNS.comは、社内でWebコミュニケーションツールを使えるといった以外にも、日記・日報など便利に使える機能があるといった特徴がありました。

 

しかし、まだまだ社内SNS.comの利用についての疑問があるかと思います。

 

「サービスについてまだ気になることがある」といったことをまとめているので、確認してみてくださいね。

 

社内SNS.comの料金体系については?

 

公式サイトに記載されているように初期費用や月額費用は発生するのですが、これら以外の料金は発生することがないので、気にせずに利用ができます。

 

ただし、利用者が500人を超える場合は相談するとのことなので注意する必要があります。

 

契約時に必要な書類は?

 

特に必要な書類はありません。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました