ペイトナーファクタリングの審査基準は厳しいの?口コミ・必要書類など色々とまとめてみました

「取引先の支払いの周期が長いので不安」と思って悩んでいませんか?フリーランス向けファクタリングサービスペイトナーファクタリングなら、報酬を即日受け取ることができるだけでなく、最低申請額が1万円から利用できるので、おすすめですよ。 ファクタリング(個人事業主もあり)

 

ペイトナーファクタリングの概要について

 

  • 取引先の支払いが遅れているので資金ショートする前に何とかしたい
  • 売上が少ないけどファクタリングサービスが利用できるかが気になる
  • 時間や手間をかけずにファクタリングサービスを利用したい

といった事業者の方向けの内容となっています。

 


 

 

「取引先の支払いの周期が長いので不安」と思って悩んでいませんか?

 

「ファクタリングサービスで請求書を現金化できることは知っているけど、書類集めや手続きが面倒だ」とか「自分の事業がファクタリングサービスの対象かどうかが気になる」など思ったりもしますよね。

 

こんな時は、ペイトナーファクタリングを利用することで解決できるので、おすすめですよ。

 

ペイトナーファクタリングの特徴は?

 

ペイトナーファクタリングは返事・返答が早い?

 

  1. 報酬を即日受け取ることができる
  2. 最低申請額が1万円から利用できる
  3. 手続きがオンラインで完結できる

 

ペイトナーファクタリングは、フリーランスに特化したファクタリングサービスなのですが、入金前の請求書から最短で60分で報酬を受け取ることができるので、資金繰りに悩んだ場合にとても利用しやすくなっています。

 

また、初期費用・月額費用などの固定費用が無料で利用できるだけでなく、最低申請額が1万円から利用できるので、少額の売上しかないといったことでも気にすることがありません。

 

しかも、アカウント作成が簡単にできるだけでなく、手続きが非対面でオンラインで全て完結することができるので、ペイトナーファクタリングは手間なく利用することができますよ。

 

 

例)申請金額100,000円の場合
サービス利用料(10%):10,000円
振込手数料:250円
振込金額:89,750円

引用元:(公式サイト)『ご利用料金』から

 

 

 

ペイトナーファクタリングは安心して利用できる?

 

ペイトナーファクタリングのメリット・デメリットは?

 

「いくらペイトナーファクタリングが手間がないことや、入金が早いからといって安心して利用できるの?」と思うかもしれませんが、安心して利用できる理由があります。

 

ペイトナーファクタリングのサービスを運営しているペイトナー株式会社は、MUFG・セブン銀行などのパートナー企業であるので、信頼して利用することができます。

 

また、60分以内の審査回答率が高いといったこともあり、顧客からも評判もあるので、どのような事業者の方にも利用しやすくなっています。

 

しかし...

  • 初回利用の限度額が10万円までなので利用の際に気をつける必要がある
  • 営業時間が平日の10時~18時(土・日・祝は休み)のため利用時間帯に注意しなければならない
  • 収入のめどが立たない時に利用すると自転車操業に陥ることがある
  • ペイトナーファクタリングへの支払いが遅延して利用者側が連絡をしなかった場合、取引先に連絡が行く

などのデメリットもあるのですが、審査が早く少額から利用できるので、ペイトナーファクタリングはおすすめといった感じですよ。

 

ペイトナーファクタリングを利用する時の気になる点は?

 

ペイトナーファクタリングの使い方や審査落ちが気になることについて

 

  1. 大がかりに書類を用意する必要がない
  2. 利用限度額を増やすことができる
  3. 審査のコツがある

 

ペイトナーファクタリングは、請求書情報の登録・申請内容を入力・SMS認証・事業者情報(初回のみ)・身元確認書類のアップデート(初回のみ)といった流れで利用することができ、大がかりに書類を用意する必要がないので、手間なく利用することができます。

 

上記で書いたように利用の限度額が10万円までですが、リピートで利用する・ペイトナーファクタリングへの入金期日の遅延がないなどの条件を満たすことにより上限を増やすことができるので、ペイトナーファクタリングを利用し続けたいといった方には、とてもお得なサービスとなっています。

 

もし、審査基準が気になってしまう場合でも、正しい情報を入力する・登録に必要な書類や情報を用意するといっただけでも審査の承認率を少しでも上げることができるので、他社のファクタリングサービスで審査落ちした場合、利用してみるのもいいかもしれませんよ。

 

ペイトナーファクタリングの評判・口コミは?

 

ペイトナーファクタリングの評判・口コミ・評価について

 

 

資金確保の選択肢ができて助かった!

 

エンジニア・フリーランス

 

WEB構築のプロジェクトを受託していますが、プロジェクトの期間が長期間になることが多いです。また、デザイナーの方への発注なども発生するため、手元資金のコントロールは死活問題です。取引先から進捗に合わせて分割入金してもらうことに加えて、「ペイトナー ファクタリング(旧yup 先払い)」で手元資金のバランスをとっています。

 

好きなタイミングですぐに活用できるのが良い。

 

広告コンサルタント・3年

 

取引先の広告運用を請け負う上で、広告費の建て替えを行っています。取引先の意向などで広告費が変動する月もあり、手元の資金を上回る建て替えを求められてしまうことがありました。そんな時にペイトナー(旧yup)さんを活用させていただいていました。必要な時にすぐ使える手軽さがありがたいです。

 

引用元:(公式サイト)『利用者の声』から

 

といった感想がありました。

 

ペイトナーファクタリングはどのような事業者が利用しやすい?

 

  • 細かい書類を用意することなくすぐにでもファクタリングができる事業者
  • 取引先の支払いサイクルでいつも悩んでいる事業者
  • 起業したばかりで借り入れができない事業者

といった事業者が利用しやすいかと思います。

ペイトナーファクタリングは、フリーランス・個人事業主だけでなく法人も使えるので、幅広く利用することができます。

 

現在、友達招待プログラムを行っていて知人を紹介することで、紹介した方・された方の両方にAmazonギフト券1,000円分をプレゼントといったことがあるので、ペイトナーファクタリングを使い慣れてしまったという場合は利用してみるのもいいかもしれませんよ。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました