Stockはアプリでも使えることや評判もいいといったことがあります

チャットツールを使っている際にコメントが流れてしまう状況を何とかしたい!と思っていませんか?Stock(ストック)なら、一般的なチャットツールとは違って情報が流れていかないだけでなく、モバイルでの使用ができて便利なので、おすすめですよ。 業務効率化

 

Stock(ストック)の概要について

 

  • チャットツールを導入しているけどコメントの取りこぼしが発生して困っている
  • 従業員を多く雇用しているので情報共有ツールを導入したい
  • 情報共有ツールの仕組みが知りたい

といった企業の方向けの内容となっています。

 


 

 

「業務でチャットツールを使っているけど、コメントが流れてしまい読めなくて困っている」といったことで悩んでいませんか?

 

また、「情報共有ツールを導入して業務の効率化がしたい」とか「情報共有ツールを導入する場合に面倒なことがあるのだろうか」などありますよね。

 

では、どうすればチャットツールや情報共有ツールについての悩みを解消することができるのだろうか?

 

こんな時は、チームの情報を最も簡単に残せるツールのStock(ストック)を利用することで解決できるので、おすすめですよ。

 

なぜStockはおすすめなの?

 

Stockの情報共有ツールはチャットで活躍できる?

 

  1. 画面に情報をためておくことができる
  2. モバイルでの使用ができる
  3. 公式サイトから資料ダウンロードや無料お試しができる

 

チャットをツールとして使用している場合に、コメントが流れてしまい取りこぼしてしまうことがあるかと思います。

 

Stockでは、一般的なチャットツールとは違い情報が流れていくことがないので、必要な情報をうまく把握することができます。

 

また、使用できる環境に関しても、パソコンだけに限らずiPhone・iPad・Androidでのモバイルの使用ができるので、どのような方でも利用がしやすいです。

 

もし、Stockが気になってしまったら、公式サイトから資料ダウンロードや無料お試しができるので、利用してみてくださいね。

 

Stockなら、コメントを追うことができるため情報に対してのストレスをやわらげるので、業務を気分よくまわすことができますよ。

 

 

Stockは安心して利用できる?

 

Stockのメリット・デメリットは?

 

「いくらStockが、画面に情報をためておくことができることや、モバイルでの使用ができるため便利だからといって、安心して利用ができるの?」と思っているかもしれませんが、安心して利用ができる理由があります。

 

Stockを運営している株式会社Stockは、日本経済新聞に資金調達に関しての取材があるといったことがあるので、これからに期待が持てる企業でもあります。

 

また、2018年4月の正式ローンチから100,000チームが導入しているので、どのような企業でも利用がしやすいです。

 

この他にセキュリティに関していえば、国際セキュリティ資格であるISO27001(ISMS)を取得していることや、世界最高レベルのセキュリティと信頼性を持っているAmazon Web Servicesを使っていることが安心して利用ができる理由です。

 

しかし、利用するメリットがある反面、プランによって支払い方法に違いがあるので注意する必要があるといったデメリットがあるのですが、情報をためておくことでコメントの管理がしやすいので、Stockはおすすめといった感じなんですよ。

 

Stockの特徴は?

 

Stockの情報共有ツールは目的別に使いやすい?

 

  1. 目的に合わせたプランがある
  2. 利用しやすい管理機能がある
  3. データベースはしっかりとバックアップされている

 

Stockで無料お試しが終了した際にフリープランに移行するのですが、他にもビジネスプラン・エンタープライズプランの2種類があり、通常の機能に限らずセキュリティ面などを強化したいといった感じにプランを選ぶことができます。

 

また、チャットツールで情報をためておくこと以外にも、タスク機能があるので、情報の管理がしやすくなっています。

 

この他にも、データベースのデータが常に1日1回以上のフルバックアップが行われているので、安心した利用ができますよ。

 

Stockの評判・口コミは?

 

Stockの評判・口コミ・評価など

 

 

コンサルティング企業

 

株式会社シタシオンジャパン

代表取締役社長 田村大輔様

 

「情報共有ツールひとつで、こんなにも働き方が変わるのかと衝撃的でした」

 

 

 

IT企業 x 上場企業

 

株式会社イグニス

諸橋 貴彦様

 

「ずっと欲しかったのは、複雑で高度な情報共有ツールではなく、Stockのようにとにかく簡単なものでした」

 

 

 

製造販売業

 

松山ヤクルト販売株式会社

取締役 塩出祐貴様

 

「強烈な『ITアレルギー』があるチームでも、Stock(ストック)ならば、一切混乱なく導入できました」

 

 

 

引用元:(公式サイト)『ご利用企業様の声』から

 

といった感想があるのですが、情報共有ツールで高度な使用ではないことや、働き方が変わった印象があるといったことが見受けられました。

 

また、使用方法以外にも、ITに対して抵抗感がある場合でも混乱することなく導入できるといったことまでわかりました。

 

なので、Stockはどのような企業でも受け入れられやすいことが伝わってくるので、おすすめといった感じなんですよ。

 

どのような企業がStockを利用しやすい?

 

  • しっかりと情報管理しながら業務の効率化がしたい
  • 安心して情報共有ツールを使用したい
  • 小規模での使用だけでなく大人数での使用がしたい

といった企業が利用しやすいかと思います。

 

Stockは、非IT企業でも導入をしているので、ITを使用することが苦手といった場合にも思い切って利用するのには最適なサービスでもあります。

 

また、ビジネスプラン・エンタープライズプランのカスタマーサポートによる優先サポートや専任のサポートチームによる対応といったサポートを受けることができるので、初めて利用する場合でも安心した利用ができます。

 

もし、Stockを利用したいと思った場合は、公式サイトから資料ダウンロードや無料お試しができるので、問い合わせをしてみてくださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました